排泄の大切さ

人間の身体の排泄経路は主に4つあります。

  • 大便
  • 小便
  • 呼吸
  • 皮膚

これらが上手く機能していると、老廃物の排泄も良くなり体も元気で体調が良くなります。

整体治療を行うと停滞していた体の排泄機能が動き出し、稀に様々な反応が出ることがあります。これを好転反応とか瞑眩(めんけん)と呼びます。

よく患者様に言われることが、治療を受けた後は体がだるくなったり、眠くなったりするということです。これは、弛緩反応と呼ばれるもので、整体治療によって体が緩みこれらの症状が出てくることがあるのです。

次に過敏反応というものがあり、治療によって循環が促され、その結果として痛みがかえって強くなったり、具合が悪くなったり、ごく稀に発熱することもあります。

また、排泄反応が活発になり、先に紹介した4つの排泄経路がフル稼働することもあります。下痢をしたり、濃い色の尿が出たり、多くの汗をかいたり、皮膚にブツブツが出来たりします。

整体治療が正しく行われると、循環が悪かったところが流れが付いてきます。これによって、体に溜まった老廃物が出口を求めて動き出すのです。体に澱(おり)の様に溜まったものが、攪拌され表に出ると表現すると分かりやすいでしょうか。

池の水でも一見澄んでいるように見えて、底には落ち葉や泥などが沈んでいます。これを棒などでかき混ぜると、あれほど澄んでいた水が濁ってしまいます。この様に体の中も動き出すと、溜まっていた老廃物が動き出すのです。

皮膚は大切な排泄器官ですが、その中でも特に排泄しやすい場所があります。それは股になったところです。股というと股間を連想するでしょうが、股間だけでなく股に見えるところや、関節などを折り曲げると股の様に見えるところも、ここでは全て股とします。

手の指の股、足の指の股、肘の内側、膝の裏側、脇の下、首、などです。

これらの部位は皮膚が柔らかくてあまり角質化していませんので、老廃物を排泄しやすいのです。アトピー性皮膚炎などもこのような部位に症状が出やすくなります。

私が出張治療をしていたころ、ある小学生の女の子の治療させていただきました。その子は風邪をひいて熱を出して寝ていました。その当時は整体治療に経絡治療を交えて行っていたので、経穴(ツボ)にマグレインという金属の粒を張り付けていました。

取穴する際にその子の足を診たら、足の指の股全てに黄色い油のような排せつ物が溜まっていたのです。それを見て私は、体から出た老廃物がこんな所に溜まっているのかと驚きました。

よく足湯をすると体が温まって健康に良いと言われますが、温まった結果として足からの排毒が促されたという事が大きいと思います。これは手浴も同じで、手も10~15分位はお湯につけてあげると排毒が促されて健康にいいのです。この時、足湯と手浴は同時にしない方がよく、例えば朝に手浴を10分したら、夜に足湯を10分するとよいのです。

流水腐らず、戸枢螻せず(りゅうすいくさらず、こすうろうせず)の例えの様に循環しているものは、健康で清らかでいられると思います。

また、様々な訳がありますが、英語のことわざ ”A rolling stones gathers no moss” 転石苔むさず(てんせきこけむさず)の例えの様に転がる石には苔が生えないとも言えます。

ここで注意しなくてはいけないのは、先程、好転反応とか瞑眩(めんけん)についてご説明しましたが、これはあくまでも体にとって良い治療をした場合に限って使われる言葉で、間違った治療によって引き起こされる反応は、好転反応でも瞑眩でもありません。これはただ悪くなっているだけです。

好転反応や瞑眩は、そうそう頻繁に出るものではなく、もし出たとしても一過性で徐々に楽になってゆきます。

これを、間違った治療の逃げ口上に安易に使うのは問題です。またサプリメントや、健康食品なども良くこの言葉が使われますが、体に合わないものを摂っている可能性もあるため悪い反応が出たときは、ご注意ください。

とにかく健全な排泄は大切で、これがしっかりしていれば、病気になりずらいし体調もいいのです。逆に、これらが上手くいかないと何らかの病気の温床になったり、体がだるいとか、なんかスッキリしないとか、疲れやすいなどの体調不良を訴えることが多くなります。

これまで物質的な老廃物について述べてきましたが、心の問題である感情の排泄も実は大切なのです。

怒り、悲しみ、喜び、などが整体治療をすると表面化してくることがあります。この様な感情も心の澱(おり)として溜まっていたものが体が整うと外に出ようとしてくるのです。

抑圧された感情は、体のコリや歪みなどと密接に繋がっており、その歪みが整体治療で正されることにより、感情のエネルギーも上手く排泄されていくのです。この時に、心の好転反応や瞑眩が起き、一時苦しむこともありますが、その後はスッキリして身も心も軽くなることがあります。心身相関ということが、この様なことからも理解できます。

体のコリは心のコリと関係しますので、全身のバランスを取ることは様々な効用があるのです。

================================

肩こり・腰痛・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰・めまい・頭痛・脊柱管狭窄症・自律神経失調症・五十肩・膝の痛み、股関節の痛み等、様々な症状の根本原因を改善する整体治療院 「札幌 キネシオロジーの谷井治療室」です。

札幌市営地下鉄大通駅から徒歩3分と好アクセスです。

ご予約は 011-261-7866 にお電話下さい。

札幌市のキネシオロジーの谷井治療室のホームページ

北海道札幌市中央区南2条西5丁目6-1ロジェ札幌25-901

このリンク↓をクリックしていただけると嬉しいです!


健康と医療 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村