札幌の頭痛専門整体治療院 谷井治療室


頭痛とは?|札幌頭痛整体治療院 谷井治療室

札幌頭痛整体治療院 画像札幌頭痛整体治療専門の谷井治療室です。頭痛とは頭全体やその一部に出る痛みの総称で、後頭部と首の境目の痛みや、目の奥の痛みも頭痛の範疇に入ります。

頭痛の分類としては、一次性頭痛と二次性頭痛の二つに分けられます。

  • 一次性頭痛:脳や血管などの一過性の異常により起こる頭痛
  • 二次性頭痛:頭部の外傷やクモ膜下出血、脳の病気など、脳や体に原因となる異常があり、それによって引き起こされる頭痛

通常、当院にお越しになる方は、一次性の頭痛でありますので、こちらのご説明をいたします。

  • 緊張型頭痛
  • 片頭痛(へんずつう)
  • 群発頭痛(ぐんぱつずつう)
  • その他の一次性頭痛

一次性頭痛の中で最も多いのが、緊張型頭痛です。

緊張型頭痛・・・月に一回未満のものから、15回以上のものまで様々で、頭が締め付けられるような痛みがでます。

痛みの部位は後頭部や側頭部が多く、ひどいときには頭全体が痛みます。

頭痛のきっかけは、長時間の無理な姿勢や運動不足、不安、心配、ストレスなどです。

頭痛と共に首や肩のこり、めまいなどが生じることもあります。

片頭痛・・・※前兆のない片頭痛と※前兆のある片頭痛とがあります。前兆のある頭痛は20%程度です。また前兆のみで頭痛を伴わないものもあります。

ズキンズキンと脈うつような痛みが多く、数時間から2~3日間続くこともあります。頭痛が数日から数週間の間を置いて現れる発作性であることが多い。

痛む場所は、頭の片側のこめかみから目にかけて痛む場合と、両側や後頭部に出ることもあります。

痛みのきっかけは、ストレス、精神的緊張、疲れ、不規則な睡眠、運動、人混みや炎天下、気候の変化や温度差、月経周期、アルコールや他の食品群(赤ワイン・チーズ・チョコレート・ココア・スナック菓子、うま味調味料などのグルタミン酸ナトリウム・コーヒーなどのカフェイン・ベーコン、ソーセージなどの亜硝酸化合物・人工甘味料のアスパルテームなど)

※目がチカチカする、ギザギザの光(閃輝暗点)などの視覚性の症状のあとで、一部が暗く見えたり(比較暗点、絶対暗点)、視野が狭くなることもあります。その他、半身の脱力感や感覚障害(しびれ感)、言語障害などの前兆が出ることもあります。

片頭痛の随伴症状としては、吐き気、吐く、音や光においに敏感になる、肩こり、めまいなどです。

群発頭痛・・・目の奥をえぐられるようなとか、キリキリと突き刺すような短時間の激しい痛みが特徴で、夜間や睡眠時等の決まった時間に頭痛発作がおこりやすく、数週間~数か月間続くことがあります。

痛む場所は片側の目の奥や目の周りから頭の前方や側面にかけて症状が現れます。

頭痛の誘因は飲酒、喫煙(ヘビースモーカーが多い)があります。

随伴症状は、目の充血、涙目、まぶたが腫れる、鼻水、鼻づまり、顔や額から汗が出る、落ち着かない、興奮した様子などです。

011-261-7866
札幌で頭痛専門整体治療院なら谷井治療室


頭痛と解剖|札幌頭痛整体治療院 谷井治療室

臨床上では頭痛と首や肩こりはセットになっているものと捉えています。また、首や肩こりの延長線で頭部のこりも存在しています。

頭痛の治療の際に指標となる筋肉は、僧帽筋や後頚筋群、胸鎖乳突筋、斜角筋、咀嚼筋群などです。

札幌整体頭痛治療院 谷井治療室 僧帽筋イラスト

札幌整体頭痛治療院 谷井治療室 回旋腱板イラスト

札幌整体頭痛治療院 谷井治療室 斜角筋イラスト

札幌頭痛専門整体治療院 谷井治療室 頸部筋

上の図は首の深部筋で、大後頭筋、小後頭筋、上頭斜筋、下頭斜筋の4種8筋肉は後頭骨と第1頸椎(環椎)、第2頸椎(軸椎)を繋ぎ、それぞれが複雑に働き、頭蓋骨を自在に動かしています。第1頸椎と第2頸椎の歪みにも深く関係し、頭痛にも関与する重要な部分です。頭痛に対する整体治療の際に、インジケーターとなる筋肉でもあります。。

頭痛関連 脳硬膜 画像

頭痛との関連でもう一つ大切な部位は、脳硬膜です。硬膜には痛みを感じる痛覚の受容器が存在します。また、脳硬膜との関連が深い静脈洞などにも痛覚の受容器が存在いたします。整体治療の一環として、脳硬膜は頭蓋骨調整(クラニアル)の対象になる大変重要な部位です。

011-261-7866
札幌頭痛専門整体治療院なら谷井治療室



頭痛の治療|札幌頭痛整体治療院 谷井治療室

頭痛と肩こりは切っても切れない関係にあります。頭痛に関する整体治療の施術は、肩こりの治療に準じます。

谷井治療室では、単にコリのある筋肉だけを緩める施術ではありません。骨格のバランスを整え、関節の機能を回復させ、脳脊髄硬膜のバランスを整えます。

その結果として、脳脊髄液の循環が良くなり、脳脊髄神経の機能も改善いたします。

頭痛は大変不快なもので、時としてQOLを著しく低下させてしまいます。頭痛にお悩みの方は全身のバランスを整えることをまずはお勧めいたします。お気軽にご相談ください。

頭痛があるからと言って、安易に頭痛薬に頼ると、薬物乱用性の頭痛という頭痛薬が原因の頭痛になってしまうこともあります。頭痛改善のための第一の選択肢は、整体治療で全身のバランスを整えることです。

札幌の谷井治療室に、頭痛の整体治療に行って良かったと思っていただけますよう誠心誠意、施術させていただきます。


011-261-7866
頭痛専門整体治療院なら札幌 谷井治療室


頭痛の治療例|札幌頭痛整体治療院 谷井治療室

● 札幌市在住40代女性|営業|肩こりにともなう頭痛

肩こりが強くなり、筋緊張性の頭痛の症状が出ていましたので、キネシオロジーで問題個所を調べ、MTS療法によって、頸椎と骨盤を調整いたしました。首と肩のこりが改善されたことで、結果的に頭痛も改善されました。

● 札幌市在住30代女性|研修講師|頭痛と肩こりが、ときどき起きる。

肩こりと、頭痛が頻繁に起こるため、谷井治療室に来る前は、他の整体院に毎週通っていたそうです。現在は頸椎、骨盤など基本的なバランス調整が済んでいますので、酷い頭痛に襲われることもほとんどなくなり、月に1~2回の施術で大丈夫になりました。

● 札幌市在住40代男性|コンピューター関連 |慢性的な頭痛、特に月曜日に頻発。

仕事上のストレスなどで、毎週月曜日に強い頭痛が出ていました。キネシオロジーで問題個所を調べ、第一頸椎、第5頸椎、仙腸関節などの調整をすることで、今では毎週出ていた頭痛も消えました。

● 札幌市在住40代男性|公務員|慢性的な頭痛と軽いめまい

1年前から慢性的な頭痛と頭部の不快感に加え、軽度のめまいを常に抱え悩んでいる状態で来院。初めの6回までは、症状の変化はなかったが、その後大幅に改善をみて、ほとんどの不快な症状が消失。頚椎5番並びに頚椎1番を中心にその他、仙腸関節も施術を行い、現在は良好な状態で安定しています。


011-261-7866
札幌整体頭痛治療院なら谷井治療室

症状別の解説と治療ポイント|札幌頭痛整体治療院 谷井治療室