ストレートネックの治し方 整体治療師からの視点

 
ストレートネック女性画像 札幌整体治療院 谷井治療室

今回のテーマは、「ストレートネックの治し方」です。スマホ時代の現代社会は、首への負担が増大することばかりで、谷井治療室の臨床の現場でも、ストレートネックから来る体の不調を訴える患者様が多くいらっしゃいます。

ストレートネックイラスト 札幌整体治療院 谷井治療室

パソコンとスマフォの普及にともない、ストレートネックから首・肩こりの患者様が増え、さらに頭痛、吐き気、めまい、手足のしびれなど多くの症状に悩まされています。

ストレートネックは頭部の重心が前に移動してしまうため、首の筋肉にかかる負荷が増え、常に首の筋肉が張っている状態になってしまいます。この緊張により、更に頚椎が引っ張られ、ストレートネックが悪化してしまうという悪循環に陥ります。

ストレートネックから来る、頭痛や吐き気、めまい、首・肩こりなどは、残念ながら薬では治りません!

本当の原因である頚椎の構造と機能が改善しなければ、これらの症状は改善しないのです。

また、ストレートネックの方は、同時に眼精疲労を訴えることが多いと思います。眼精疲労を起こす原因として、やはり長時間のパソコンやスマートフォンの作業があげられます。これらの作業は、近くの画面を注視するため、副交感神経が活動し、毛様体筋が収縮します。

一方で、体は仕事をするため交感神経が優位となり、相反する活動となります。これにより自律神経のバランスが崩れ更に体調の悪化へとつながるのです。

この様にストレートネックになるような下を向いたままの姿勢は、自律神経のバランスも崩します。人間の感情は姿勢と密接に関係しており、不思議なことに、下を向いてばかりいると気持ちも下向きになってしまいます。

逆に、正しい姿勢でいると、心も落ち着いてくるのです。禅の世界でも、坐相における、調身(ちょうしん)・調息(ちょうそん)・調心(ちょうしん)の全一性についてその大切さが語られています。

「外相整えば、内相おのずから整う」といいますが、やはり姿勢は心の状態と相関関係にあるのです。

人の背骨はS字カーブをしています。ただしこれは、直立二足歩行をするようになって、腰椎の前弯が出来て初めて出来上がるので、赤ちゃんにはS字カーブはありません。この腰椎の前弯カーブは、頚椎の前弯カーブと密接な関係があるのです。

脊柱イラスト 札幌整体治療院 谷井治療室

昔の教育者に森 信三(もり のぶぞう)先生という方がおりました。こちらの先生は、腰骨を立てる「立腰:りつよう」の大切さを指導していました。勉強も姿勢が大切だということで、私ももっと早く知っていれば、もうちょっとまともな点数をとれていたかもしれません。(言い訳ですが・・・)

私も、カイロプラクティックの学校や弟子入りした治療院で、頚椎のレントゲン写真を見る機会がありましたが、健康な成人の頚椎前弯は、概ね半径17cm位になります。

ストレートネックになっているかいないかは、レントゲンを見なくても以下のような情報を総合すればある程度は分かります。

  • 首を前後に曲げることがスムーズにできるか?
  • 首を左右に回した際に、左右差が強いか?
  • 触診で頚椎の可動性があるか?

ストレートネックは首にばかり注目が行きますが、ストレートネック(頚椎)+ 猫背(胸椎)の人は、頚椎だけでなく胸椎にも問題を持っているケースが多いので、その両方を施術しなくてはいけないケースもあります。

結局、ストレートネックといっても、首だけの問題ではなく腰椎、胸椎など全身のバランスら大切になってくるのです。我々治療家は木を見て森を見ずに陥らないよう全身のバランスを整えるのです。

また、長い年月をかけてストレートネックになったものを、急に元に戻せというのも無理な相談です。そこで、患者様にも日常の姿勢に気を付けていただき、その他のリハビリとして、タオルを使った首の運動や自分でできる矯正法をお伝えさせていただきます。

人間の背骨がS字カーブをつくったのは、現時点での進化の最終形だとすれば、S字カーブを失ったストレートネックは、退化ともとらえることができます。

実際に、ストレートネックだと、力学的に頚椎や椎間板に無理な力がかかり、老化・退化・変形が進みます。

人類の進化と退化

頚椎の老化により、頚椎や椎間板が変形し首の痛みや手足の痛みしびれなどが出ることもあります。さらに悪化して、頚椎脊柱管狭窄症を発症しますと、歩行困難、排尿障害などの重篤な状態に至ることもあるのです。

この様な理由から、脊柱の老化を緩やかにするためにも、カイロプラクティックやオステオパシーなどで身体のバランスをとることが大切です!

 

================================

肩こり・腰痛・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰・めまい・頭痛・脊柱管狭窄症・自律神経失調症・五十肩・膝の痛み、股関節の痛み等、様々な症状の根本原因を施術する整体治療院 。あん摩・マッサージ・指圧師の国家資格取得者「札幌 キネシオロジーの谷井治療室」です。

札幌市営地下鉄大通駅から徒歩3分と好アクセスです。

ご予約は 011-261-7866 にお電話下さい。

札幌市のキネシオロジーの谷井治療室のホームページ

北海道札幌市中央区南2条西5丁目6-1ロジェ札幌25-901

このリンク↓をクリックしていただけると嬉しいです!


健康と医療 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログへ


にほんブログ村