尿もれもEDも解消する肛門締め体操!

 

今回のテーマは、肛門締め体操です。肛門を締めることで様々な健康効果があり、いつまでも若々しく元気でいられ、精神的にも安定したとっても良い方法がありますのでお伝えさせていただきます!

まず私が初めて肛門締めの大切さを知ったのは、中村天風(なかむらてんぷう)師の書籍との出会いでした。中村天風師は肺結核を患っており、当時はまだペニシリンなどもなく、その治療法も確立していませんでした。

その様な中で、世界中を旅しながら自分の病気を治す方法を求めていました。

そして、最終的にヨガの聖者カリアッパ師と出会い、ヒマラヤのカンチェンジュンガの麓で修業をし、肺結核を克服し、悟りの境涯に至ったのです。カンチェンジュンガ

私は天風哲学に魅了され、札幌の地で天風会に入会させていただき、多くの諸先輩方のご指導の下天風道を学ばせていただきました。これは私にとって大きな財産となりました。

天風先生は、「クンバハカ」の大切さを力説していました。クンバハカとは、以下の3つの事を同時に行うことです。

  • 両肩の力を抜く
  • 下腹に力を込める(氣を充実させる!)
  • 肛門を締める

これは、聖なる形といわれるもので、またの名を神経反射の調節法と呼ばれています。神経反射とは、自律神経のことで、不安や恐れ心配、悩みなどネガティブな感情が起きるような出来事に遭遇した際には、すかさずこのクンバハカの態勢をとりなさい、と天風先生はおっしゃっていました。

これにより、自分の中にマイナスな感情やそのエネルギーを入れない様にでき、自分自身の自律神経を守ることができるのです。

このクンバハカの形を形容する例えとして、酒徳利(さかとっくり)のような形になりなさいとご指導いただきました。

とっくり画像

徳利は、上が細くて下が太くなっています。人も身体も、肩の力を抜いて下腹に気を込めるとこの様な形になるのです。

そして、肛門を締めるということですが、正式には肛門を締めて上に持ち上げるといったイメージになります。これによりクンバハカの態勢が完成するのです。

もう一つ肛門を締めることの大切さを知った教えの中に、白隠禅師(はくいんぜんし)の教えがあります。白隠禅師は臨済宗中興の祖といわれる立派なお坊様です。以下にその逸話を記します。

江戸時代の話です・・・

東海道近辺の渡し舟が嵐(大しけ)に 遭遇して難破し乗客のほとんど全員が 溺死体となって砂浜に打ち上げられて、 海岸は大勢の人でごった返しており、 まさに修羅場と化していた時に

検死役人が一人の僧体を見て 「お坊さんは、死んではいないようだ」 と下役人に言うと

「いいえ、もうすでに息絶えております」 と下役人。

しかし、この検死役人は、相当な 心得がある男と見えて、 「いや、死んではおるまい仮死ではないか。 とにかくその者の肛門を 調べてみるがいい・・・ よその溺死体とちがい 肛門が固く締まっていよう」 と下役人に調べるように命じました。

不審に思った下役人が調べたところ、 確かに肛門が締まっていました。

「そうであろう!では早速に手当をせよ」 との検死役人の言葉がとび、やがてその 僧体は息を吹き返したそうです。

息を吹き返したお坊様に検死役人は 「お坊は、よほどの心得のある方と お見受けする」 との言葉をかけたところ、かのお坊様は

「愚僧は未だに修行中の者ですが、 愚僧のお師匠様は、偉いお方で、 事ある時には必ず肛門を 締めることを忘れるな、との教えを 受けておりました。 この度の大しけで、渡し舟の船頭衆も、 とても駄目だから 皆さま覚悟して下され との事とあいなりました。 その時ふとお師匠様の御言葉を思い出し、 どうせ助からぬものなら、 この一大事にお師匠様の お教えの通り、肛門だけは締めようと、 舟が沈没する間際まで、 その事のみを一所懸命、行念致しまして、 そのまま気を失いました」

この様に肛門を締めることは、生死を分けることもあるのです。

それでは自分でできる肛門締め体操についてお伝えさせていただきます。

肛門締め体操の方法には二通りの方法があります。まず一つめは、ギュッ!ギュッ!と短く強くリズミカルに肛門を締め上げる方法です。これを最低10回行います。

次に、ギューと長く(10秒位)肛門を締め上げる体操を最低10回行います。この2種類の体操を朝昼晩と一日3回出来たら合格です!

この体操を行うと骨盤の底部の筋肉が強化されて、内臓下垂などの改善にもなるのです。その効果を下に示します。

  • 女性の更年期障害の改善、解消
  • 冷え性の改善
  • 便秘の解消
  • 尿もれの予防と改善
  • 前立腺肥大の予防
  • ヒップアップ効果
  • 膣の締まり改善
  • 腰痛・肩こり改善
  • 男性精力UP(EDの改善含む)
  • 痔の予防と改善
  • その他

皆様も肛門締め体操で、美しく健康になってください!

 

================================

肩こり・腰痛・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰・めまい・頭痛・脊柱管狭窄症・自律神経失調症・五十肩・膝の痛み、股関節の痛み等、様々な症状の根本原因を施術する整体治療院 。あん摩・マッサージ・指圧師の国家資格取得者「札幌 キネシオロジーの谷井治療室」です。

全国どこでも遠隔施術も承ります。https://www.taniithiryousitu.com/distant-healing/
札幌市営地下鉄大通駅から徒歩3分と好アクセスです。

ご予約は 011-261-7866 にお電話下さい。

札幌市のキネシオロジーの谷井治療室のホームページ

北海道札幌市中央区南2条西5丁目6-1ロジェ札幌25-901

このリンク↓をクリックしていただけると嬉しいです!


健康と医療 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村