仙腸関節の痛み・仙腸関節炎とは

仙腸関節炎画像

札幌仙腸関節痛(せんちょうかんせつつう)・仙腸関節炎の専門整体治療の谷井治療室です。仙腸関節は靭帯(じんたい)や軟骨(なんこつ)で構成され、骨格バランス上とても重要な関節です。

仙腸関節は、上の図のように骨盤の骨である仙骨(せんこつ)と腸骨(ちょうこつ)の間にある関節です。周囲の靭帯(じんたい: 前側に前仙腸靭帯、後ろ側に骨間仙腸靭帯・後仙腸靭帯などがある)により強固に連結されています。仙腸関節は脊椎の根元に位置し、画像検査ではほとんど判らない程度の3~5mmのわずかな動きを有しています。仙腸関節は医学界では長い間、動きのない不動関節とされていましたが、カイロプラクティックやオステオパシーでは100年以上前からこの関節の可動性を認め重要な治療個所となっています。

当院の整体治療においても骨盤や仙腸関節の矯正に最適な施術が必要となります。谷井治療室では、カイロプラクティックやオステオパシー、またAKA療法を応用したJSA手技療法など何種類もの仙腸関節を治す手技を有しております。

仙腸関節の痛みや炎症には、いくつものパターンがあり、それぞれの状況に最も適した治療法を選択し適切に施術を行う必要があります。

札幌でここでしか受けることができない、独自の診断法(キネシオロジー:筋肉反応テスト)により、仙腸関節の障害のタイプを診断し、それぞれに合った整体治療を行います。

avatar
院長 谷井昌幸
院長は、厚生労働大臣認可の国家資格、「あん摩・マッサージ・指圧師」免許の有資格者で、札幌市保健所へ届出済施術所ですので、仙腸関節の痛み・仙腸関節炎の施術もご安心ください!

・仙腸関節痛・仙腸関節炎には何でなるの?

・仙腸関節痛・仙腸関節炎にはどんな治療をするの?

この様に 仙腸関節の痛み・仙腸関節炎 の辛い症状でお悩みの皆様、、その原因と治療法を知りたいと思いませんか?

仙腸関節の痛み・仙腸関節炎 の症状は軽いものから、歩くのがやっとというものまで様々です。そのまま放置すると、あらゆる動作が不自由になったり、 精神的にも気分が落ち込んだり、イライラと落ち着かなくなったりと、日常生活にも様々な弊害が出てきます。

ひどい仙腸関節痛・仙腸関節炎に悩まされた時、病院?接骨院?整体?マッサージ?どこに相談したらよいのか?いったいどーしたらいいの?という貴女に最もベストな仙腸関節の痛み・仙腸関節炎整体治療をご案内します!

まずは、本当に仙腸関節の痛み・仙腸関節炎を治したいと思う方は、このまま読み進めてください!

みなさん、仙腸関節痛・仙腸関節炎でお悩みではありませんか? 仙腸関節の痛み・仙腸関節炎はバカに出来ません。

仙腸関節痛・仙腸関節炎を放置すると、炎症が悪化し、慢性的な腰痛や臀部や下肢の痛みなどの重い状態に変化してしまうこともあるのです。

仙腸関節痛・仙腸関節炎画像

仙腸関節の痛み・仙腸関節炎などの仙腸関節障害は、決してまれな症状ではなく、老若男女を問わず発生するのです。

特に女性に多く、出産後の腰痛の原因にもなっています。

札幌仙腸関節の痛み・仙腸関節炎整体の特徴

1
仙腸関節痛・仙腸関節炎専門

仙腸関節の痛みがひどく、マッサージでもすぐに症状が戻ってしまうとお悩みの皆様におすすめ!

2
根本原因を施術

単なる慰安や癒しでなく、仙腸関節痛の根本原因を独自のキネシオロジーで調べ、確実に矯正します。

3
全く痛くない安心安全な施術

医学的知識にもとづいた、ソフトな治療で、どなたにも安心して仙腸関節の施術をおすすめできます。

4
院長は国家資格者

院長は、「あん摩・マッサージ・指圧師」の有資格者。谷井治療室は、札幌市保健所届出済み施術所です。

5
一時しのぎの指圧・マッサージは行いません

仙腸関節を力まかせに揉んだり押したり、叩いたりで症状をごまかしたり、気持ち良いだけの慰安マッサージは行いません。

6
首や骨盤などをソフトに矯正

AKA療法、カイロプラクティック、オステオパシーなどソフトな施術を採用し、短時間で効果の高い治療を行います。

7
着替えなしで受けられます

基本的に私服のままで施術を受けられます。

8
少ない施術回数で確実に結果を出す実績

ほとんどの方が、初めの数回で仙腸関節の痛み・仙腸関節炎の改善が見られます。できるだけ早く治療サイクル終了を目指します。

9
日曜日も営業

日曜日も営業しておりますので、平日は無理という方でも、気軽に施術を受けることができます。

仙腸関節の痛み・仙腸関節炎の原因

中腰での無理な作業や捻りなど不用意な動作、あるいは繰り返しの負荷で関節に微小な歪みが生じ、痛みが発生します。

スポーツなどで、片足に急激に強い荷重がかかると仙腸関節に無理がかかり、炎症や痛みが出ます。

急性のぎっくり腰のような症状の中にも、実は仙腸関節の捻挫が含まれているのです。

長い時間イスに座れない、仰向けに寝れない、痛いほうを下にして寝れない、などの症状が特徴的で、ひどい場合は歩行も困難になるほどです。

仙腸関節の場所と診断

仙腸関節

仙腸関節痛・仙腸関節炎を起こしている場合、痛い部位を患者さん自らに指一本でささせるone finger test( ワンフィンガーテスト )で示してもらうと、ちょうど仙腸関節のポイントを指し示すことが多くあります。

仙腸関節の場所は、上の図の赤い丸の部分で、この部分は脂肪がつきにくいので、裸婦の絵画などでは「ヴィーナスのえくぼ」と形容され、ふくよかな女性でもここだけは、くぼんでいるのです。

仙腸関節を触診すると、独特な浮腫を示すことが多く、骨盤に圧をかけると仙腸関節にズレが生じ痛みが誘発されます。

通常は片側の仙腸関節に痛みを訴え、腰痛や臀部通、下肢の痛みも合併することもありますので、他の原因との鑑別が大切になります。

仙腸関節の整形外科的な疼痛誘発テストは、 Gaenslen(ゲンスレン)テストやPatrick(パトリック)テストを行います。

※Gaenslen テスト:仙腸関節由来の痛みに対する疼痛誘発テスト。痛みや違和感が無い側の膝を抱え込んで骨盤を固定させ、痛みのある方の股関節を進展(伸ばす)させ、仙腸関節部に疼痛が生じれば陽性と判断する。Patricテスト:仙腸関節由来の痛みに対する疼痛誘発テスト。股関節を屈曲、外転、外旋し仙腸関節(特に後方)に疼痛が生じれば陽性となる。検査側の股関節前方に疼痛が出現したら股関節由来の痛みの可能性があります。

当院では、整形外科テスト、モーションパルペーション(仙腸関節可動性検査)、キネシオロジー(筋肉反応検査)によって、仙腸関節痛・仙腸関節炎のより根源的な原因と、その施術個所や施術方法を特定していきます。

仙腸関節痛・仙腸関節炎 の整体治療

仙腸関節痛・仙腸関節炎 の施術ポイントとして、仙腸関節そのものを直接矯正することがほとんどです。

当院では、AKA (関節運動学的アプローチ)博田法(はかたほう)を改良したJSA (Joint Skating Approach)による施術を行います。この治療法は関節包内運動改善に大変効果的で、仙腸関節の歪みを矯正し、可動性を回復させるためにとても有効に働きます。

そのほかの施術として、カイロプラクティックの手技の一つである、SOT(仙骨後頭骨テクニック )の骨盤ブロックによる施術や、仙腸関節をピンポイントで施術するアクチベーターなど様々な施術法を患者様の状態に合わせて使い分けていきます。

仙腸関節は人体の構造と機能上で大変重要な関節になります。谷井治療室では、仙腸関節痛・仙腸関節炎にとどまらず、あらゆる症状においても、仙腸関節にアプローチいたします。

これにより、より高度でハイレベルなバランスを実現することが可能になります。

仙腸関節痛・仙腸関節炎が治まるためには、その構造と機能が正常にならなければなりません。そのためにも、札幌で独自の仙腸関節専門の施術を行う谷井治療室へ是非ご相談ください!

仙腸関節痛・仙腸関節炎 の治療例

札幌市在住10代女性|高校生|右仙腸関節付近の痛みで姿勢を変えるだけでズキンと痛みが走る状態と微熱が続く。

骨盤部の痛みで整形外科を受診し、仙腸関節炎と診断される。なかなか症状が改善しないため、仙腸関節固定術の手術を進められる。
年齢から考えて、これから妊娠出産も十分あり得るため固定術の前にまずは整体治療で変化を見ることを提案し本人並びにご両親様に納得したうえで施術をさせていただきました。
当院で仙腸関節のズレを矯正し、その機能回復に努めたところ手術をせずに仙腸関節の痛みが消失。 仙腸関節痛・仙腸関節炎の苦しみから解放されました。

札幌市在住40代女性|フリーランス|仙腸関節の痛み

骨盤の仙腸関節部の痛みで、病院では仙腸関節炎と診断されたそうで、長期にわたり激痛のため手術も提案されたとのことです。

当院で仙腸関節を中心に段階的な施術を行い、 仙腸関節痛・仙腸関節炎も改善しました。その後も再発防止のために、定期的な施術を行っています。

札幌市在住50代男性|自営業|仙腸関節の急性の激痛

無理な姿勢で靴を履こうとして、仙腸関節部にギクッ!と激痛が走り、その後動けなくなる。当院に来た時には、体が傾いた状態で腰が伸びず、仙腸関節に動作時の激痛を訴えていました。
調べたところ、仙腸関節の捻挫と判明。
仙腸関節の大きなずれのバランスをとり、その後は、AKA 博田法に改良を加えたJSA手技療法を交え微調整を行い、完全に痛みが改善しました。

症状別の解説と整体治療のポイント

仙腸関節痛・仙腸関節炎以外の腰痛や肩こりなど様々な症状については、下のボタンをタップしてください!

TEL 011-261-7866

札幌で仙腸関節の痛み・仙腸関節炎 の専門整体治療院谷井治療室