ストレートネックとは

ストレートネック

札幌ストレートネックの専門整体治療院、谷井治療室です。ストレートネックとは頚椎の正常な弯曲が失われた状態を言います。上の図の様に頭部の重心が前に移動してしまうため、首の筋肉にかかる負荷が増え、常に首の筋肉が張っている状態になります。この緊張により、更に頚椎が引っ張られ、ストレートネックが悪化してしまうという悪循環に陥ります。

寝違え、ぎっくり首、首が回らない、など、首の痛みの表現はいろいろあります。首は生命にかかわる大切な部位のため特に感覚的にも敏感になっています。

通常は、首のこりや痛みと、肩こりはセットになっており、随伴症状として頭痛、吐き気、めまい、耳鳴りなども伴うことがあります。 慢性頭痛の90%以上はストレートネックが原因になっているのです。

現代は、パソコンやスマートフォン、ゲームの普及で、不自然な姿勢を強いられることが多くなりました。その結果、ストレートネック(スマホ首、ミリタリーネック)の状態になり、これがさらなる諸症状の悪化を招きます。

院長からひと言

avatar
院長 谷井昌幸
院長は、厚生労働大臣認可の国家資格、「あん摩・マッサージ・指圧師」免許の有資格者です。札幌市保健所へ届出済施術所ですので、ストレートネックの治療も安心です!
独自のキネシオロジー検査法により、ストレートネックの根本原因を見つけ、その改善に全力で施術を行います!

ストレートネック(スマホ首)のセルフチェック

自分のストレートネックがどの程度なのかをチェックする簡単な方法をご紹介します。

自然な姿勢で壁に背中を付けて立ってください。「頭」「背中」「お尻」「かかと」の4点が、無理なく壁につくのが「正しい姿勢」です。
皆さんどうでしたか? もし後頭部が壁に付かないようなら、あなたはストレートネックかもしれません!

ストレートネックと正しい姿勢
  • 軽度のストレートネック… 普通に立つだけでは壁に頭は付かないが、少し力をいれたら付く。
  • 中程度のストレートネック … 普通に立つだけでは壁に頭はつかないが、後ろ方向にやや強く力を入れたら何とか壁に付く。
  • 重度のストレートネック … 首と頭が大きく前に傾き突き出していて、強い力を入れて壁につけようとしても付かない。

頭の重さ知ってますか?

人の頭の重さは、5~6kgはあるといわれています。ボーリングの玉と同じくらいの重さです。または、5kgのお米の袋を首で支えていると想像してみてください。

頭の角度が60度前方に傾くと、首には27kgもの力がかかると言われています。スマホやパソコンなどの作業で、首を前に傾けているだけで首の筋肉に無理な力がかかり続けます。その結果、ストレートネック(スマホ首)になってしまうのです。

ストレートネックのメカニズム

正常な頸椎は、約半径17cmの前腕のカーブをもっていますが、これがクッションの働きをして、脳への衝撃を吸収しています。これがストレートネックになると、歩行や運動時の衝撃が、まともに脳へ伝達されてしまいます。

下の図は脊柱のS字の生理的弯曲を示します。頚椎部では前弯、胸椎部で後弯、腰椎部で前弯を呈しており、長軸方向(縦方向)に加わる圧力に対する抵抗性が、真っすぐな柱と比べて10倍も強いといわれます。

脊柱画像

人の背骨はS字カーブをしています。ただしこれは、直立二足歩行をするようになって、腰椎の前弯が出来て初めて出来上がるので、赤ちゃんにはS字カーブはありません。この腰椎の前弯カーブは、頚椎の前弯カーブと密接な関係があるのです。

ハイハイするようになると頚椎の前弯ができ、立つようになると腰椎の前弯が形成されてきます。この様に頚椎の前弯が、人の体では初めに出来上がるのですが、ストレートネックは、進化とは逆の退化とみることができます。

札幌でストレートネック治療に選ばれる理由

1
札幌のストレートネック専門治療院

ストレートネック治療に特化した当院独自の施術で、マッサージではすぐに症状が戻ってしまうとお悩みの皆様におすすめです!どこに行ってもよくならない治りづらいストレートネックにも対応いたします。一人で悩まずご相談ください。

2
根本原因を施術

ストレートネックの根本原因を独自の検査法であるキネシオロジーで調べ、確実に問題個所を矯正します。MTS療法とCBS療法を用いた、ストレートネックの根本治療を行える札幌で唯一の治療院です。

3
全く痛くない安心安全な施術

当院の施術は医学的知識にもとづいた安全で効果の高い治療です。妊婦さん、ご高齢の方まで安心してストレートネックの施術を受けられます。

4
院長は国家資格者

院長は、「あん摩・マッサージ・指圧師」の有資格者。谷井治療室は、札幌市保健所届出済み施術所です。 ストレートネックの施術をおまかせ下さい!

5
一時しのぎの指圧・マッサージは行いません

ストレートネックに対し力まかせに首をひねったり、骨をボキボキする治療は行いません。これではストレートネックの根本解決に結び付かないだけでなく、かえって悪化してしまう場合もあるのです。

6
首や骨盤などをソフトに矯正

カイロプラクティックとオステオパシーの数ある手技の中でも、骨をボキボキしないソフトな施術を採用し、短時間で効果の高いストレートネックの治療を行います。

7
着替えなしで受けられます

基本的に私服のままでストレートネック治療が受けられます。

8
少ない施術回数で確実に結果を出す実績

当院はストレートネックの根本治療を行いますので、ほとんどの方が、初めの数回で身体の変化が見られます。段階的に身体バランスを整えますので、施術を重ねるごとにその効果が表れます。早期のストレートネック改善を目指し、できるだけ早く治療サイクルを終了します。

9
日曜日も営業

札幌でも数少ない日曜日営業のストレートネック治療院です。平日は無理という方でも、気軽にストレートネックの治療を受けることができます。

ストレートネックの症状

ストレートネックから来る、頭痛や吐き気、めまい、首・肩こりなどは、残念ながら薬では治りません!

本当の原因である頚椎の構造と機能が改善しなければ、これらの症状は改善しないのです。

また、ストレートネックの方は、同時に眼精疲労を訴えることが多いと思います。眼精疲労を起こす原因として、やはり長時間のパソコンやスマートフォンの作業があげられます。これらの作業は、近くの画面を注視するため、副交感神経が活動し、毛様体筋が収縮します。

一方で、体は仕事をするため交感神経が優位となり、相反する活動となります。これにより自律神経のバランスが崩れ更に体調の悪化へとつながるのです。

この様にストレートネックになるような下を向いたままの姿勢は、自律神経のバランスも崩します。人間の感情は姿勢と密接に関係しており、不思議なことに、下を向いてばかりいると気持ちも下向きになって、「うつ」傾向になってしまいます。

  • 頭痛
  • 首の痛み、首が回らない
  • 肩こり
  • 頸椎症、頸椎椎間板症、頸椎椎間板ヘルニア
  • 頸部脊柱管狭窄症
  • 吐き気
  • めまい
  • 耳鳴り
  • 手や腕の痺れ
  • 寝違いを起こしやすい
  • 枕が合わない
  • くいしばり、歯ぎしり
  • 自律神経失調症
  • うつ、パニック障害

ストレートネックの原因と治療

ストレートネックになる原因の第一は、不良姿勢です。スマホの操作の様に、首を下に向けた状態での長時間の作業がストレートネックの一番の原因になります。

頚椎画像

この状態が慢性化すると、頚部の筋肉の緊張が持続し、頚椎を後方に引っ張る力がかかります。これが更なるストレートネックの原因になっていきます。

ストレートネックは、決して元に戻せない不可逆的変化ではありませんが、この状態が長く続いていたり、年齢的に頚椎や椎間板に変性が起こり、構造的に変形が起きてしまうと、難治性になってしまいます。

骨盤と仙腸関節

そしてストレートネックになる第2の原因は、骨盤の仙腸関節の歪みと機能障害なのです。意外に思われるかもしれませんが、頚椎を下支えしている骨盤にズレや不安定さがあると、いくら頚椎を治療しても、ストレートネックは改善しません。

谷井治療室の整体治療では、ストレートネックに対して、頚椎の治療だけでなく、骨盤や鎖骨、胸椎、肋骨、頭蓋骨、内臓マニュピュレーションなどを行い、総合的に全身を調整いたします。

ストレートネックで頸椎の構造と機能に異常が生じると、その影響が、胸椎、腰椎、骨盤、頭蓋骨などと、全身へ波及します。これは、それぞれの椎骨やその他の器官が相関関係にあり、相補的に繋がりを持っているからです。

身体は一ヶ所悪い所があると、他の部位でそれを補おうとします。これは、ホメオスタシス(恒常性維持機能)といって、身体を常に一定の状態に保とうとする機能があるからです。

この様な理由から、ストレートネックになると、首だけでなく、全身あらゆるところに、その悪影響の症状が現れます。これらの影響を逆に捉えると、ストレートネックだからと言って、首だけを治しても結果が出にくいことが分かります。

頸椎の安定には、骨盤の安定は欠かせません。どんな建物でも、基礎がしっかりしていないといけないのです。

結局、ストレートネックといっても、首だけの問題ではなく腰椎、胸椎、骨盤など全身のバランスが大切になってくるのです。札幌 谷井治療室でも木を見て森を見ずに陥らないよう全身のバランスを整えることが施術の目的です。

また、長い年月をかけてストレートネックになったものを、急に元に戻せというのも無理な相談です。そこで、患者様にも日常の姿勢に気を付けていただき、その他のリハビリとして、タオルを使った首の運動や自分でできる矯正法をお伝えさせていただきます。

ストレートネックの治療例

札幌市在住40代女性|デスクワーク|首こり・肩こり、頭痛などの症状で来院。

立位の姿勢チェックで、首が前に出た明らかなストレートネックの姿勢。後頭部から背中まで筋肉のコリが強く、頚椎の可動性検査をしても、正常の半分くらいの可動性しかない状態。
施術を重ねるごとに、首を中心とした筋肉の緊張が緩み、頚椎の可動性も改善。首・肩こりも楽になり頭痛の発生頻度も低減。
その後は、ストレートネックの再発予防のために月に1回のペースで施術を行っています。

札幌市在住30代女性|保育士|首こり・肩こり、頭痛、めまいなどの症状で来院。

この方も立姿勢だけですぐにストレートネックとわかる背中が丸く首が前に突き出た姿勢でした。
第6頚椎に強い歪みがあり、そこを中心に骨盤など全身を矯正し、4~5回でほぼ症状は改善。自分でできるストレートネックの予防を指導し、月1回、定期的に施術を行っています。

札幌市在住70代女性|無職|首こり・肩こりの症状で来院。

加齢から来る背骨の弯曲(猫背で首が前に出た状態)と骨盤の後傾が強く、首から背中のコリと痛みが主訴。
頚椎全体と上部胸椎の可動性が極端に少ない状態。当院独自のキネシオロジーで施術個所を調べ週1回のペースで約10回施術を実施。姿勢と症状の改善が認められる。
現在は、健康管理のために、月に1回のペースでメンテナンスを行っています。

● 札幌市在住20代男性|営業職|首こり・めまいの症状で来院。

学生時代にラグビーで首を痛め、それ以来首こりと目まいに悩まされていることが主訴。
左側の首の筋肉が視診でもわかるくらい緊張している。触診でも首に圧痛があり頚椎の歪みもあり、明らかなストレートネックを認める。
頚椎を中心とした施術を、5回行う中で基本的なバランスが整い、首こりや目まいの症状も軽減。徐々に治療間隔を延ばし、現在は月に1回の予防的施術を行っています。

ストレートネック治療の結論

首は、4.5kg~7kgもの重さの頭を支えています。不良姿勢になると、この何倍もの重さが首にかかることになります。首・肩こり、ストレートネックの予防と改善のためには、正しい姿勢とともに、定期的な整体治療が有効です。

人間の背骨がS字カーブをつくったのは、現時点での進化の最終形だとすれば、S字カーブを失ったストレートネックは、退化ともとらえることができます。

実際に、ストレートネックだと、力学的に頚椎や椎間板に無理な力がかかり、老化・退化・変形が進みます。

人類の進化と退化

頚椎の老化により、頚椎や椎間板が変形し首の痛みや手足の痛みしびれなどが出ることもあります。さらに悪化して、頚椎脊柱管狭窄症を発症しますと、歩行困難、排尿障害などの重篤な状態に至ることもあるのです。

この様な理由から、脊柱の老化を緩やかにするためにも、カイロプラクティックやオステオパシーなどで身体のバランスをとることが大切です!

ストレートネックや、首のズレは、たかが首こり、肩こりと、バカには出来ません。良い首の状態が、全身の良い健康状態と深い関係にあります。皆様もどうぞ首を大切にしてください!

札幌 谷井治療室

〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西5丁目6-1ロジェ札幌25-901



TEL 011-261-7866

営業時間

月~金 9:30~19:00

日   9:30~17:00

定休日  水曜・土曜・祝祭日

アクセス:地下鉄大通駅・すすきの駅から徒歩5分

TEL 011-261-7866

ストレートネックの整体治療を札幌でお探しなら谷井治療室