札幌で独自のカイロプラクティック

札幌カイロプラクティックの谷井治療室は、辛い腰痛・肩こりなどに効果の高い、骨をボキボキしない独自のカイロプラクティックを提供する整体院です。

avatar
院長谷井昌幸
院長は、厚生労働大臣認可の国家資格、「あん摩・マッサージ・指圧師」免許の有資格者ですのでカイロプラクティックの施術も安心!
また、東京のカイロプラクティック専門学校、シオカワ・スクール・オブ・カイロプラクティックの本科とSOT学部の卒業生です。カイロプラクティック歴30年以上!

この様なお悩みはありませんか?

  • 腰痛で整体、指圧、マッサージ、整骨院などに行ったが、逆に悪くなった
  • 腰痛で病院、整形外科で手術しましょうと言われたけど、手術はしたくない
  • カイロプラクティック、オステオパシー、整体、マッサージなどに通っているが、すぐに痛みが戻ってしまう
  • カイロプラクティックで腰痛・肩こりは治りますか?
  • 信頼できる、おすすめカイロプラクティックを知りたい
  • カイロプラクティックは効果ありますか?
  • 湿布や注射をしたり、痛み止めを飲んでもその場だけ良くなるだけですぐに症状が戻る
  • 骨をボキボキされるのが怖い
  • 整骨院で腰にマッサージと電気をしたけど全く良くならない

カイロプラクティックを受けるメリット

  1. キネシオロジー(筋肉反応テスト)で、腰痛や肩こりの原因となっている神経学的なエラーの個所を特定できます。
  2. カイロプラクティックの中でも、痛みのない施術法で調整いたします。
  3. オーダーメイドのカイロプラクティック施術
トムソンテーブル
トムソンテーブル
頚椎矯正用ヘッドピース
頚椎矯正用ヘッドピース

上の写真は、頚椎などをソフトな刺激で無痛矯正するための「トムソンテーブル」です。特に頚椎矯正部のヘッドピースは、メーカーに特注し矯正時の衝撃を最小にする構造に改良し、無痛矯正を可能にしています。

当院で用いるMTS療法の頚椎矯正に無くてはならない重要な機構を担っております。MTS療法の頚椎矯正の影響は、全身に波及するため腰痛や肩こりなどの症状改善にも大いに役立ちます。

SOT(仙骨後頭骨テクニック)骨盤ブロック
SOT(仙骨後頭骨テクニック)骨盤ブロック

次にご紹介するのが、SOT(仙骨後頭骨テクニック)骨盤ブロックです。骨盤の仙腸関節(せんちょうかんせつ)などを矯正するために用いる器具で、患者様はこのブロックの上に寝ているだけで、骨盤が矯正されます。

様々なタイプの腰痛や肩こりにも幅広く対応でき、全く痛みのない施術法です。強い痛みがあっても安心して骨盤矯正を受けることができます。

アクティベータ
アクティベータ

最後にご紹介する施術器具は、アクティベータ・メソッドと呼ばれる施術法で用いるアクティベータです。

写真下の赤い色のものがアクティベータⅣと呼ばれる手動式の最新バージョンです。上の白い方がアクティベータⅤと呼ばれるもので、電動式の最新型になります。

背骨や四肢の関節など、神経学的なエラーのある部位を検査し、問題個所をアクティベータを使って調整します。

これにより、骨をボキボキしないで、ピンポイントで、しかも最小の刺激で、問題個所を正確に調整することが可能になります。

この様に谷井治療室では、腰痛や肩こりなどの施術で患者様に苦痛を与えない最高の技術と最新の機器を導入しております。

TEL 011-211-4857

カイロプラクティックとは

カイロプラクティック創始者D.D.パーマー
カイロプラクティック創始者D.D.パーマー

カイロプラクティックは1895年にDr.D.D.パーマー(1845年3月7日~1913年10月20日)によってアメリカで発表された医療で、120年以上の歴史があります。

カイロ(CHIRO)とはギリシャ語で「手」を意味し、プラクティコス(PRACTICOS)とは「技」という意味で、薬もメスも使わずに手によって病気の根源を取り除く医療です。

カイロプラクティックは現在、WHO(世界保健機関)で、補完代替医療として認められており、アメリカやイギリス、EU諸国などおよそ40か国で法制化されています。

カイロプラクティックと並ぶ2大療法の一つであるオステオパシーは、アメリカでは薬もメスも使い、 医師 (メディカルドクター :MD)に近い立場にあります。

D.D.パーマーはカナダ西部(現在オンタリオ州)で生まれ、1865年に米国に移り、アイオワ州ダベンポートで生活をしていました。そして1880年頃、パーマーは、そこで磁気治療を行っていたのです。

この時の磁気治療がどのようなものだったのかは詳しくはわかりませんが、私がお世話になったシオカワ・スクール・オブ・カイロプラクティック(塩川スクール)の塩川満章D.Cによると、患者の悪い部分を、両手で挟んで施術をしていたとのことです。

現存する治療法に当てはめて考えると、外気功療法に近いもので、掌から気を当てていたのではないかと推測します。

当時の時代背景から、メスメルの動物磁気説に基づく施術が行われていたのかもしれません。今から120年以上も前の話であるため、推測の域を出ませんが、パーマー自身は、この治療を行うと、大変疲れるという理由で、何か別な方法を模索していたそうです。

カイロプラクティックの特徴

現代医学では、電子カルテなどに登録する標準病名で、2万5000種類以上の病名を付けています。それでも全ての病気に名前があるわけでも、治療法があるわけでもありません。それに対し正統派カイロプラクティックの特徴を以下に示します。

  1. カイロプラクティックでは、様々な病気の根本は「サブラクセーション」というただ一つに帰結する哲学。
  2. イネイトインテリジェンス(先天的治癒力)は誰の中にも存在する。
  3. カイロプラクティックの3つの目的
    ① 現在の痛みや不快な症状を取り除く。
    ② 骨格を矯正し、自然治癒力を100%発揮させる。
    ③ 健康的な体質をつくり、予防医学に努める。

皆様に選ばれる7つの理由

札幌谷井治療室のカイロプラクティックが皆様に選ばれる7つの理由を以下に示します。

  1. たった1回の施術でも効果が実感出来る
    カイロプラクティックの哲学に「メジャー治療」という考えがあります。メジャーとは原因治療のことで、当院でも痛みやしびれの根本原因を施術しますので、効果が表れやすいのです。

    逆に原因でない部位をむやみに施術することは、患者様を疲れさせ、自然治癒力を分散させてしまい、回復を遅らせます。
  2. バキバキしない、痛くない丁寧な施術
    力まかせに骨をボキボキするスラスト法など危険をともなう手技は一切行いません。実は弱い刺激の方が筋肉や関節などの組織は緩み、ズレや歪みが改善しやすいのです。

    カイロプラクティックのスラスト法禁止について >

  3. 原因の特定の検査に、キネシオロジー(筋肉反応テスト)を活用
    カイロプラクティックのテクニックにAK(アプライド・キネシオロジー)というものがあります。その検査法に筋肉と神経の伝達を用いたものがあります。

    例えば背骨の歪みの部位をどのテクニックで、どの方向に、どの位の力や回数で施術をしたらよいのかがわかるのです。

    当院では、AK(アプライドキネシオロジー)を発展させたMTS療法とCBS療法による高度な検査法を有しています。

    これにより、腰痛や肩こりなどの原因を特定し、確実に矯正いたします。
  4. 院長は、カイロプラクティックの専門学校「シオカワ・スクール・オブ・カイロプラクティック」の卒業生
    院長は米国のパーマー大学をご卒業された塩川満章D.C.に直接ご指導いただきました。本場アメリカの本物のパーマー系カイロプラクティックを皆様に提供させていただきます。
  5. 肩こり、腰痛など、お一人お一人に合ったカイロプラクティックのテクニックを提供
    数あるカイロプラクティックの手技の中から、最適なものを選び的確に矯正します。当院では痛みのないソフトなノンフォース・アジャストを採用しています。

    お子様からご高齢者まで安心して施術を受けられますのでおすすめです。
  6. 臨床経験30年以上
    院長はカイロプラクティックの臨床経験が豊富です。腰痛や肩こり、頭痛、めまい、ぎっくり腰、ヘルニア、坐骨神経痛、腰椎分離症・すべり症、脊柱管狭窄症、四十肩・五十肩など数々の症例に対して改善実績がございます。

    札幌の皆様にカイロプラクティックの素晴らしい効果をお届けいたします。
  7. メンテナンスや予防に力を入れています
    痛みやしびれ、コリなどの症状が良くなったらもう大丈夫と安心していませんか? 症状が取れても、深い部分の歪みは残っているのです。悪い部分が残っていると再発を繰り返し、徐々に患部は悪化していきます。

    再発防止や予防のためにも、定期的なメンテナンスケアが必要です。自宅でできるストレッチや体操、運動法、食事法などもアドバイスさせていただきます。

TEL 011-211-4857

谷井治療室のおすすめポイント

1
札幌でカイロプラクティック専門

パーマー系カイロプラクティックの哲学と技術で、全身をまるごとホリスティックに施術します。

2
院長は国家資格者

院長は、「あん摩・マッサージ・指圧師」の有資格者。谷井治療室は、札幌市保健所届出済み施術所です。

3
着替えなしで受けられます

私服のままでカイロプラクティックの施術を受けられます。

4
少ない施術回数で確実に結果を出す実績

カイロプラクティックの施術に適応すれば、初めの数回で症状の改善効果が見られます。できるだけ早く改善を目指します。

5
日曜日も営業

札幌では珍しい日曜日営業!平日は無理という方でも、気軽にカイロプラクティックの施術を受けることができます。

6
駅から近くで通院に便利

地下鉄中島公園駅2番出口から徒歩1分です。1階がセブンイレブンの「AMSタワー中島」というマンションです。「AMSタワー」は2棟ありますのでご注意ください!

お車でお越しの方は、マンション裏に立体駐車場がございます。
アクセス詳細はこちら >>

カイロプラクティックの効果

カイロプラクティックは、背骨を施術するイメージが強いので、骨を施術する専門家と思われがちですが、実は神経の専門家なのです。

カイロプラクティックが求める効果は神経伝達の回復です。脳から末梢への神経の流れを回復させることで、身体の機能低下や機能障害を回復させ健康を取り戻すことにあります。

背骨や骨盤などの歪みや機能障害が改善すると、脳から末梢へ流れる神経の伝達が回復し、コリや痛み・しびれなどが改善したり、内臓の機能改善がみられることもあります。

また、関節の歪みや機能障害も施術するため、全身の関節の可動性の改善も認められます。これにより、日常生活の質の向上や、スポーツなどのパフォーマンスの向上も期待できます。

カイロプラクティックの適応症

【上半身】
頭痛、めまい、吐き気、耳鳴り、首こり、首の痛み、ストレートネック、肩こり、背中の痛み、四十肩・五十肩、上肢:腕(肩・肘・手首)の痛みやしびれなど・・・

【下半身】
腰痛、ぎっくり腰、仙腸関節の痛み、産後の骨盤矯正、股関節痛、臀部痛、下肢の痛みしびれ、膝の痛み、足の痛みなど・・・

【その他】
自律神経失調症、うつ、全身倦怠感、内臓機能低下、胃腸障害、胃弱、便秘、下痢、生理痛など・・・

カイロプラクティックでの改善例

片頭痛、良性発作性頭位目まい症、メニエール、むち打ち、頚椎椎間板ヘルニア、胸郭出口症候群、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛、腰椎分離・すべり症、仙腸関節炎・・・

カイロプラクティックの主なテクニック

カイロプラクティックと一口に言っても、様々なテクニックが存在します。骨をポキポキするのがカイロという皆様のイメージは間違っています。本物のカイロプラクティック・テクニックは、アート(芸術)だと言われます。以下に主なテクニックを示します。

  • ディバーシファイドテクニック :多種多様な手技という意味で、オールラウンドな全身施術に対応します。
  • HIO (ホール・イン・ワンテクニックorターグルリコイルテクニック):B.Jパーマーが開発した、上部頚椎(C1:第1頚椎、C2:第2頚椎)のみを施術し全身を整える施術法です。
  • ガンステッドテクニック:C.Sガンステッドが開発したテクニックで、頭蓋骨から脊椎、骨盤、四肢までほぼ全身の調整が可能。
  • トムソン・ターミナルポイントテクニック: J.クレイ.トムソン が開発したテクニックです。ニュートンの慣性の法則を利用し、患者の体重とドロップメカニズムを応用したトムソンテーブルによって最小の力で、最も安全に脊椎や骨盤、四肢、顎関節などを矯正するテクニックです。
  • ピアーズ・スティルワーゲンテクニック: Vernon Pierce, G.Stillwagonによって開発されたテクニックで、ハイロ―テーブルという施術台を用いて頚椎や骨盤を調整します。
  • 仙骨後頭骨テクニック(SOT) :Major Bertland DeJarnetteによって開発されたテクニックで、オステオパシーの要素を含んだ施術法のため脳脊髄液の循環にも着目しています。
  • アトラスオーソゴナルテクニック (AOT): Dr.Roy.Sweat によって開発されたC1第1頚椎を特殊な器具を用いて無接触で矯正します。
  • アクティベータ・メソッド : W.C.Lee, Arlan.W.Fuhr により開発されたテクニックで、アクティベータという器具を用いて刺激を与える施術法です。
  • アプライド・キネシオロジー(AK): George J. Goodheart によって体系化されたもので、筋力テストを応用した検査法が特徴です。
  • ローガン(ベーシック)テクニック: Hugh B.Loganにより開発されたテクニックで仙骨や尾骨などに付着する靭帯を介した矯正法です。
  • コックステクニック :Dr.Coxの開発したテクニックで、コックステーブルという特殊な施術台を用い、脊柱を牽引、屈曲(フレクション)、伸展(エクステンション)、側屈、回旋させることで椎間の可動性を改善したり、内圧を下げたり、髄核を正しい位置にもどしたりする施術法です。

上記のテクニック以外にも、多くのカイロプラクティック・テクニックが存在します。実際の臨床においては、複数のテクニックを併用するカイロプラクターがほとんどです。

札幌谷井治療室のカイロプラクティックはどなたにも安心、安全を心がけておりますので、骨をボキボキする手技は行いませんのでご安心ください!

料金

・初診料・・・2200円
・施術料・・・5500円
・中学生以下・・・2750円

カイロプラクティック Q&A

Q
カイロプラクティックは痛くありませんか?
A

当院の施術は、全く痛くありません。カイロプラクティックの手技の中でも、骨をボキボキする(スラスト法)テクニックは一切行いませんのでご安心ください。

ボキッという矯正音がしたから骨のズレが矯正されたとか、音がしないから矯正されていないということではありません。

ソフトな刺激でも矯正の部位、矯正の方向などが正しければ、体はその刺激に応じて反応を示します。

谷井治療室では、触診(モーションパルペーション、スタティックパルペーション)、筋肉反応検査(キネシオロジーテスト)などの検査法を用いて、正確な検査に基づく正確な施術を行います。

そして限りなく痛くない施術を提供いたします。

Q
カイロプラクティックと整体の違いは?
A

カイロプラクティックはアメリカ発祥で、整体は日本の「武術の活法」や「あん摩」などの手技など様々な要素が複合して出来上がりました。

カイロプラクティックは神経圧迫を起こしている個所(サブラクセイション)を動的触診(モーションパルペーション)、静的触診(スタティックパルペーション)、キネシオロジー検査などで調べ、問題個所を矯正(アジャスト)し、神経伝達(≒イネイトインテリジェンス:先天的知能、先天的治癒力)を回復させます。

整体は日本古来の武術や、アメリカで誕生したオステオパシー・カイロプラクティック・スポンディロセラピーなどと組み合わせたものを、「整体」や「指圧」と名付けたのが始まりのようです。

最後に付け加えておきたいことは「職業に貴賎なし」と言われるように
カイロプラクティックも整体もどちらが上で、どちらが下ということはありません。

上下が発生するとしたら、それを行う術者のレベルの差ということになります。

Q
カイロプラクティックの施術は保険がききますか?
A

保険は適用されません。カイロプラクティックは、日本では法制化されておらず、国家資格でもないため医療保険の対象外です。

カイロプラクティックによる施術例

札幌市在住30代女性|フリーランス|肩こり・頭痛・めまい

主訴は肩こりが辛く、それにともなって頭痛や目まいの症状も出ていました。首や肩の筋肉を触診すると、緊張(コリ)が強く頚椎の可動性も減少していました。

頚椎のズレている場所をキネシオロジー(筋肉反応テスト)で特定し、アジャスト(矯正)したところ、頚椎の可動性と首こり・肩こりの緊張の程度が50%改善。

その後は施術を重ね全身の歪みを矯正し、バランスを整えた結果、ひどい肩こりに悩まされることはなくなりました。現在は1か月に1回のペースで予防に努めています。

札幌市在住40代女性|主婦|腰痛

強い腰痛に悩まされ、特に朝起き上がる時に腰の痛みがですぐに起き上がれない状況。

カイロプラクティック的な触診(モーション・パルペーション)により第5腰椎に可動性の減少(フィクセーション)を認め、その関連部位である骨盤矯正も行ったところ、徐々に朝の腰の痛みは軽快。

約10回の施術で強い腰痛の症状はなくなりました。再発予防のため現在も月1回のペースでメンテナンスを行っています。

札幌市在住70代男性|無職|足に痛みとしびれがでる

半年前からお尻から足にかけて痛みとしびれが出るようになり、近所の整骨院に通っていたが徐々に症状が悪化し、長く歩くと脚の痛み(坐骨神経痛)が強くなり、途中で歩けなくなる。(間欠性跛行:かんけつせいはこう)

椅子などに腰かけて休むとまた歩けるようになるという状況。病院でMRI検査をしたところ腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)の診断が下る。

整形外科での保存的な療法(牽引・電気・温熱・痛み止めの薬)などを行うも脊柱管狭窄症の症状は改善せず、医師からは手術を勧められました。

患者本人としては、手術はしたくないとのことで当院に来院。キネシオロジー(筋肉反応テスト)で施術個所を特定し、仙腸関節を中心とした骨盤矯正と腰椎の矯正をくり返した結果、徐々に臀部痛や足の痛み・痺れは軽減しました。

100%完治したわけではありませんが、日常生活も問題なく送れるようになり、現在は2週に1回のペースで施術を行っています。

札幌市在住30代女性|派遣社員|右臀部から足のしびれ

1か月前から右のお尻から太ももの裏にかけて痛みと痺れが出て、日常生活が困難になる。

整形外科で腰椎椎間板ヘルニアの疑いがあるとの診断で保存的治療をするも、徐々に症状が悪化したため当院を受診。

SLRテスト35度で陽性。カイロプラクティックのSOT骨盤ブロックによる施術を中心に複数回施術。

徐々に症状が改善し、約10回の施術で臀部から大腿後側の痛みと痺れはほぼ消失。現在も1か月に1回の定期的な施術で再発予防に努めています。

札幌 谷井治療室

〒064-0809 札幌市中央区南9条西4丁目3-15AMSタワー中島1503号室

TEL 011-211-4857

営業時間

月~金 9:30~19:30

日   9:30~17:00

定休日  水曜・土曜・祝祭日

アクセス:地下鉄南北線 中島公園駅:徒歩1分

TEL 011-211-4857

札幌でカイロプラクティックなら谷井治療室